ドラマ無料動画

私の家政夫ナギサさん|ドラマ 動画を無料視聴できる配信サイトは?

私の家政夫ナギサさん 動画の視聴方法

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」全話見たい。無料で見れる動画サイトないかな…

こういった疑問にお答えします。

2020年7月7日から2020年9月1日までTBS「火曜ドラマ」枠で放送された、多部未華子さん主演のドラマです。

放送 TBS「火曜ドラマ」枠
話数 全9話
放送期間 2020年7月7日 – 2020年9月1日
放送時間 火曜 22:00 – 22:57
主演 多部未華子

本記事では、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

  • 動画を全話無料で視聴できる配信サイトは?
  • 全話を見放題できる配信サイト
  • ドラマ情報

について解説しましたので、少しだけお付き合いください🙇‍♂️

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』動画を無料視聴できる配信サイトは?

はじめに、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の配信状況です。

公式動画サービス10社から検索したところ、

 

2022年7月現在、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」全話を無料視聴できる配信サイトは見つかりませんでした。

有料にはなりますが、TBS公式「Paravi(パラビ)でしたら全話視聴できます。

月額1,017(税込)で見放題 
本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況は、Paraviサイトをご確認ください。
一部作品に有料あり

 

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』動画を Paravi(パラビ) で全話視聴する方法

Paravi(パラビ)では、月額1,017円(税込)でパラビ内の動画コンテンツを見放題できます。※一部作品に有料あり。

月額料金 1.017円(税込)
無料期間 なし
ダウンロード
アプリ

お知らせ2022年6月20日をもって、2週間無料体験は終了しました。

そのため、ご入会と同時に月額料金が即日決済され、以降は解約しなければ1ヶ月ごとに支払いが発生します。

 

解約は0円です

  • 解約する際の手数料等は0円です。
  • 私の家政夫ナギサさんは見放題なので、追加料金は発生しません。

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』も、1話〜最終回まで全話見放題できます。

  • 1話〜最終回まで全話見たい。
  • TBSやテレ東の、他のドラマも視聴したい。

こういった方にオススメです。

気になった方は、 Paravi 公式サイトをチェックしてみてください。

月額1,017(税込)で見放題 
本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況は、Paraviサイトをご確認ください。
一部作品に有料あり

 

スピンオフ「私の部下のハルトくん」も Paravi 独占配信中

Paraviでは、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のスピンオフ『私の部下のハルトくん(全9話)』も独占配信中です。

スピンオフ「私の部下のハルトくん」やディレクターズ・カット版も、追加料金なくまとめて見放題できます。

テレビでは放送されないオリジナルストーリーも、あわせてお楽しみください。

月額1,017(税込)で見放題 
本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況は、Paraviサイトをご確認ください。
一部作品に有料あり

 

私の家政夫ナギサさん ドラマ情報

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』

  • 見どころ
  • キャスト(相関図)
  • ゲストキャスト
  • 主題歌
  • 原作情報
  • 脚本・スタッフ
  • 各話の視聴率

についてまとめています。

不器用なメイが、おじさん家政夫と巻き起こすハートフルラブコメディドラマ!

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の見どころです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

原作は「コミックシーモア」の少女漫画レーベル「恋するソワレ」にて連載中の人気作品で、TBS連続ドラマ初のWebコミック原作です。

物語の主人公・相原メイ(あいはら・めい)は、製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマン。

仕事は誰よりもできるのに、家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子。

そんなメイの28歳の誕生日の夜、家に帰るとエプロン姿のおじさん・鴫野ナギサ(しぎの・なぎさ)の姿が!

おじさんの正体は、料理・洗濯・掃除など家事全般をパーフェクトにこなす、スーパー家政夫だった!

おじさんが家にいるなんて絶対イヤ! と拒んでいたメイだったが、共に時間を過ごすうちに、ナギサさんの存在に安らぎや温かみを感じるようになる。

そんな中、同じMRの強力なライバル・田所優太(たどころ・ゆうた)が、メイの警戒心をよそに爽やかにメイに急接近!

メイは田所によって、仕事も恋も振り回されていく…。

働き盛りで仕事に一直線 だけど家事と恋は不器用なメイが、おじさん家政夫と共に巻き起こすハートフルラブコメディドラマです!

キャスト(相関図)

相原メイ(あいはら メイ)
演 – 多部未華子
(幼少期:金子莉彩)
天保山製薬横浜支店のMR。

鴫野ナギサ(しぎの ナギサ)
演 – 大森南朋
NTSクリーンハウス所属のスーパー家政夫。
元々はソルマーレ製薬のMRだった。

田所優太(たどころ ゆうた)
演 – 瀬戸康史
アーノルド製薬横浜営業所のMR。

瀬川遙人(せがわ はると)
演 – 眞栄田郷敦
天保山製薬横浜支店の新人MR。

陶山薫(すやま かおる)
演 – 高橋メアリージュン
天保山製薬横浜支店の学術担当。

肥後菊之助(ひご きくのすけ)
演 – 宮尾俊太郎
肥後すこやかクリニックの医師。
武蔵野医療センターに転勤する。

松平慎也(まつだいら しんや)
演 – 平山祐介
天保山製薬横浜支店の副支店長。
福岡支店長として栄転。

馬場穣二(ばば じょうじ)
演 – 水澤紳吾
天保山製薬横浜支店のMR。

堀江耕介(ほりえ こうすけ)
演 – 岡部大(ハナコ)
天保山製薬横浜支店のMR。

天馬あかり(てんま あかり)
演 – 若月佑美
天保山製薬横浜支店のMR。

駒木坂春夫(こまきざか はるお)
演 – 飯尾和樹(ずん)
「しろくまメディカル」の営業課長。

吉川かりん(よしかわ かりん)
演 – 夏子
薬膳居酒屋「万薬の長」の店員。

古藤深雪(ことう みゆき)
演 – 富田靖子
天保山製薬横浜支店の支店長。

相原美登里(あいはら みどり)
演 – 草刈民代
メイの母親。家事は苦手。

福田唯(ふくだ ゆい)
演 – 趣里
メイの妹。ナギサさんの同僚。

相原茂(あいはら しげる)
演 – 光石研
メイの父親。

箸尾玲香(はしお れいか)
演 – 松本若菜
ナギサさんの元部下。

主題歌

ドラマ主題歌は、あいみょん『裸の心』です!




原作情報

原作は四ツ原フリコさんの漫画『家政夫のナギサさん』で、コミックシーモアで配信連載中です!




脚本・スタッフ

■脚本
– 徳尾浩司・山下すばる

■音楽
– 末廣健一郎・MAYUKO

■特別協力 – 横浜市

■家事監修
– ダスキンメリーメイド事業部

■料理監修 – 栗原心平
■薬膳料理監修 – 阪口珠未

■MR取材協力
– 金生竜明・水野直道

■料理協力
– 平塚未来(服部栄養専門学校)
– Vita

■時短家事アドバイザー
– 本間朝子

■取材協力
– 博報堂キャリジョ研

■編成 – 松本友香

■プロデューサー
– 岩崎愛奈(TBSスパークル)
– 加藤章一(TBSスパークル)

■演出
– 坪井敏雄・山本剛義・坂上卓哉

■製作
– TBSスパークル・TBS

各話の視聴率

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』各話の視聴率です。

話数 📶視聴率
1話 14.2%
2話 12.8%
3話 12.7%
4話 12.4%
5話 14.4%
6話 16.0%
7話 16.6%
8話 16.7%
9話 19.6%
平均視聴率 15.1%

関東地区(ビデオリサーチ調べ)

2020年9月8日に放送された、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』新婚おじキュン! 特別編の視聴率は以下のとおりでした。

話数 📶視聴率
特別編 14.9%

関東地区(ビデオリサーチ調べ)

月額1,017(税込)で見放題 
本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況は、Paraviサイトをご確認ください。
一部作品に有料あり

 

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』あらすじ

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』各話のあらすじです。

✅ 1話あらすじ

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。

臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。

やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。

伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。

そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。

初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

✅ 2話あらすじ

家政夫のナギサ(大森南朋)さんと手を繋いだまま眠ってしまったメイ(多部未華子)は、衝撃の事実にパニック状態に陥る。

さらに天敵の田所(瀬戸康史)が隣人であることが判明!ライバル会社のMRが隣の部屋に住んでいたとは…。

動揺が収まらない中、今度はメイの母・美登里(草刈民代)が家にやって来た。

家政夫の存在を母に知られたくないメイは、ナギサさんを隠すのに奮闘。必死にごまかそうとする。

そんな中、メイは同僚の陶山薫(高橋メアリージュン)の計画で、田所と合コンすることに。渋々参加するメイだったが、田所が急接近してきて…!?

✅ 3話あらすじ

メイ(多部未華子)とナギサ(大森南朋)さんが一緒にいるところへ、予定より早くメイの母・美登里(草刈民代)がやって来た。

メイは、ナギサさんが家政夫で、美登里とは絶縁状態にある娘・唯(趣里)と同じ家事代行サービスで働いていること。

そして自分が母に似て、家事全般が苦手であることを告白する。

ところが、美登里は「メイは“やればできる子”」と、またも呪いの言葉をかけ、メイも母の期待に応えたいと決意を新たにする。

ナギサさんに「仕事と家事の両立を目指す!」と宣言したメイは、翌朝から仕事同様、家事に奮闘!

しかし、まったくうまくいかず、ストレスはたまる一方。己の掃除・料理への適応力のなさに絶望するしかなかった。

そんな中、メイはライバル会社のMR・田所(瀬戸康史)から食事に誘われる。

肥後(宮尾俊太郎)への提言など、田所に恩があるメイは、少しずつ田所に心を開き始めるのだが…。

✅ 4話あらすじ

意気揚々と玄関の扉を開けたメイ(多部未華子)は、目の前に田所(瀬戸康史)を発見。ついに、田所に自分が隣に住んでいることがバレてしまう。

しかも田所は「男性とお住まいなんですか?」と屈託なくメイに一撃を…。ナギサさん(大森南朋)を雇っていることを絶対に知られたくないメイは、それは父だと必死にごまかす。

そして二人が隣に住んでいることは「ヒミツ」にしようと提案。メイと田所は二人だけの「ヒミツ」を共有をすることに…。

ある晩、メイの父・茂(光石研)がメイの部屋にやって来た。美登里(草刈民代)からナギサさんの話を聞いていた茂は、ナギサさんに興味津々。

人懐っこくナギサに酒をすすめ、メイには決して語らなかったナギサのプライベートが明らかに!?

一方、医師の肥後(宮尾俊太郎)はメイに猛アプローチ。メイは誘いを断れず遥人(眞栄田郷敦)を伴い、懇親会という名のデートをすることに。

するとそこへ、田所と薫(高橋メアリージュン)がやって来た。

まさかのデートの鉢合わせに、メイは混乱!さらに肥後が思わぬ行動に出て、事態は思わぬ方向へ…!?

✅ 5話あらすじ

ある夜、メイ(多部未華子)が帰宅するとナギサさん(大森南朋)から料理を教わる母・美登里(草刈民代)の姿が。

父・茂(光石研)の還暦パーティーで手料理を振舞い、驚かせたいらしい。

これを機に、3年前に実家を飛び出したままの妹・ 唯(趣里)と美登里の仲を取り持ちたいメイは、ナギサさんに相談。

すっかりナギサさんに心を許しているメイは、自分もナギサさんについて知りたいと思うようになる。

一方、田所(瀬戸康史)はメイのことを意識しながらも何かを隠している様子…。

✅ 6話あらすじ

ナギサさん(大森南朋)が実は自分と同じMRだったことを知ったメイ(多部未華子)は、ナギサさんの過去にますます興味を抱く。

しかしナギサさんは私生活については一貫して秘密主義を貫き、謎のまま…あの手この手でナギサさんの私生活を暴こうと、ついには尾行を決行!

すると、いつもとは違うナギサさんの表情に出くわす。

一方、メイのことが気になる田所(瀬戸康史)は、ナギサさんが本当にメイの父親なのかと疑心暗鬼になっていた…。

✅ 7話あらすじ

メイ(多部未華子)の仕事先で、ある女性・箸尾(松本若菜)を見かけたナギサさん(大森南朋)は、それ以来料理の失敗が続くなど心ここにあらずな様子。

ナギサさんの緊急事態と感じたメイは、彼の自宅を訪ねることに。するとナギサさんはこれまで秘密にしていた過去をメイに話し始める。

一方、メイと田所(瀬戸康史)は、互いのことを意識するあまり、ぎこちないやり取りを続けていた。

そんな二人を見た薫(高橋メアリージュン)は、あきれ顔。

あと一歩踏み出すきっかけをつかめない田所は、メイと煮え切らない関係を断つべく思わぬ行動に…。

✅8話あらすじ

メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の親密な様子を目撃した田所(瀬戸康史)は、二人が親子ではないと確信。

ナギサさんに核心を突く問いを投げかける。すると、ナギサさんは田所を伴い、メイの部屋へ…。

ナギサさんの表情から状況を察したメイも観念して、田所にこれまで隠し続けていたヒミツを告白することに。

そんな中、天保山製薬ではこれまで経験したことのない症例の問題が発生。メイは田所に相談を持ち掛ける。

一方、ナギサさんは唯(趣里)から「ナギサさんに本社への異動の話が出ている」と聞かされ、思わず動揺してしまい…。

✅ 最終回(9話)あらすじ

ナギサさん(大森南朋)の家政夫としての契約が終了すると知ったメイ(多部未華子)は激しく動揺。

「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とナギサさんに突然のプロポーズ!

困惑しながらもその提案を受け入れたナギサさんとの4日間のトライアル結婚生活がスタートする。

そしてメイは、田所(瀬戸康史)ときちんと向き合うため、正直に自分の気持ちを打ち明けることに…。

一方その頃、天保山製薬では新病院設立に向けて、他社との情報戦が佳境を迎えていた。

駒木坂(飯尾和樹)から、新病院の薬剤部長についての情報を掴んだメイたちは、早速接触を試みようとするも、その手前で大きくつまずく。

新病院の最重要人物、ジャギこと阪本先生(高木渉)を瀬川(眞栄田郷敦)の一言で怒らせてしまったのだ…。

解決すべく奔走するメイだったが、トライアル結婚生活でも大問題が発生!

メイの前から突然、ナギサさんが姿を消してしまい…。

とっ散らかったメイの心と、ナギサさんとの関係は、果たしてどんな結末を迎えるのか!?

✅ 新婚おじキュン特別編あらすじ

📅 2020年9月8日(水)放送

メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)が結婚して1カ月が経ったある日。

慣れない新婚生活の中で、お互いに少しずつ溜まってきたうっぷんが、ついに爆発!!

2人ははじめての夫婦喧嘩をしてしまう・・・。

メイは薫(高橋メアリージュン)ら天保山製薬の面々に、ナギサさんはお隣さんである田所(瀬戸康史)に話を聞いてもらうことに。

一方、相談を受けた田所や薫たちにも、様々な変化があって…?

 

このページでは、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の動画を全話視聴できる配信サイトをご紹介しました。

ご視聴は、TBS公式「Paravi(パラビ)」を利用して安全にお楽しみください。

月額1,017(税込)で見放題 
本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況は、Paraviサイトをご確認ください。
一部作品に有料あり

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!