キャスト

青天を衝け|藤田小四郎(こしろう)役は誰?【藤原季節】




2021年度の大河ドラマ『青天を衝け』が、2021年2月14日(日)からスタートしました!

藤田東湖の息子・小四郎(こしろう)役の俳優さんが気になったので、調べてみました。

本ページでは、藤田小四郎(こしろう)役の俳優「藤原季節」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

青天を衝け|藤田小四郎(こしろう)役は誰?【藤原季節】

俳優「藤原季節」さんのプロフィールと役柄です。

藤田小四郎(こしろう):役柄

水戸学の大家・藤田東湖(渡辺いっけい)の息子。

江戸の酒場で栄一と出会い、不甲斐無さを諌められたことで刺激され奮い立つ。

やがて水戸藩の過激派を率いて「天狗(てんぐ)党」を結成し、悲劇の争乱を起こす。

藤原季節:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤原季節(@kisetsu_fujiwara)がシェアした投稿

Profile
読み ふじわら・きせつ
生年月日 1993年1月18日
年齢 28歳(2021年2月現在)
出身 北海道札幌市
身長 173cm
血液型 B型
特技 剣道(二段)
職業 俳優
デビュー 2014年〜
事務所 オフィス作

藤原季節:経歴

宮本武蔵に憧れて6歳から剣道を始め、二段を取得。過去には多くの優秀な成績を残している。

高校卒業後、北海道の札幌から東京の大学へ進学するため上京。

しかし本当の目的は俳優になるためで、実は事務所も住む場所も決まっていなかった。

以後、小劇場の舞台に立つ日々を送る中、数々の賞を受賞したヒット映画『ケンとカズ』にテル 役で出演した。





2013年9月に、オフィス作初のワークショップオーディションに参加し、500名以上の中から選ばれ現所属となる。

つづいて、藤原季節さんの出演作品をご紹介します。

青天を衝け|藤田小四郎(こしろう)役の俳優「藤原季節」の出演作品

藤原季節さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

藤原季節:MV(ミュージックビデオ)出演

乃木坂46「太陽ノック」
@2015年

SHISHAMO
「明日メトロですれちがうのは、魔法のような恋」
@2017年

忘れらんねえよ
「いいひとどまり」
@2017年

羊文学「1999」
@2019年

藤原季節:映画出演作品

2020年11月公開の映画「佐々木、イン、マイマイン」に、主演・石井悠二 役で出演。





俳優になるために上京したものの、鳴かず飛ばずの日々を送る27歳の悠二。彼はある日、高校時代に圧倒的な存在感を放っていた同級生・佐々木と仲間たちとの日々を思い起こす。常に周りを巻き込みながら、爆発的な生命力で周囲を魅了していく佐々木。だが佐々木の身に降りかかる“ある出来事”をきっかけに、保たれていた友情がしだいに崩れていく――。

その他の出演作品

人狼ゲーム ビーストサイド
– 平一也 役

ママレード・ボーイ
– 三輪悟史 役

新宿スワン(2015年5月)
純平、考え直せ(2018年9月)
億男(2018年10月)

アイネクライネナハトムジーク
– 青年 役

his
– 日比野渚 役

のさりの島
– 主演
※2021年公開予定

くれなずめ
– 田島大成 役
※2021年GW公開予定

藤原季節:ドラマ出演作品

2020年よりシーズン2を放送中のドラマ「監察医朝顔」に、野毛山署の鑑識係員・沖田宗徳 役で出演中。

2021年2月12日スタートのドラマ「西荻窪 三ツ星洋酒堂」では、シェフ・中内智 役で出演します😌

ちなみに主演は、土方歳三 役の町田啓太さんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤原季節(@kisetsu_fujiwara)がシェアした投稿

その他の出演作品

カルテット
「第2話 – 第4話・最終話」
– 墨田新太郎 役

帝一の國〜学生街の喫茶店〜
– 新庄 役

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
– 川上 役

貴族探偵 第7話
– 都倉忠仁 役

グッド・ドクター 第7話
– 馬渕健太郎 役

相棒 season17 第9話
– 敷島純次 役

歪んだ波紋
– 井上京介 役

まとめ

大河ドラマ「青天を衝け」のキャスト、藤田小四郎(こしろう)役の俳優「藤原季節」さんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • 6歳から剣道を始め、2段の腕前。
  • オフィス作に所属し、人気映画やドラマに多数出演。
  • 大河ドラマは、青天を衝けが初出演。

藤原季節:出演コメント

緊張していましたが、竹中直人さん・渡辺いっけいさん・津田寛治さんが、初日から僕を藤田小四郎として迎え入れてくださり、とても愛着を持って演じることが出来ています。

僕は日頃「自分を変えなきゃ」とか「変わらないと」と、いう思いにとらわれてきました。

しかし彼ら幕末の志士たちは自分を変えるのではなく「自分の見ている世界を変えよう」としていたことに気づき、勇気を貰いました。

自分より国のため、大切な人のために命を費やした人々の一人として、小四郎の短い生涯を駆け抜けられたらと思います。

それでは、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事青天を衝け その他のキャストはコチラ

 

2021 春ドラマ 40作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!