キャスト

ネメシス|姫川じょうい役の俳優は誰?【奥平大兼】



ドラマ『ネメシス』4話が、2021年5月2日(日)に放送されています。

4話から登場するAI開発者・姫川役を演じる俳優さんが気になったので、調べてみました。

このページでは、姫川烝位(じょうい)役の俳優「奥平大兼」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

ドラマ「ネメシス」姫川じょうい役の俳優は誰?【奥平大兼】

俳優「奥平大兼」さんのプロフィールと役柄です。

姫川烝位(ひめかわ・じょうい):役柄





風真(櫻井翔)が以前、塾で教師をしていた時の教え子。

AI研究により、15歳で“世界を変える50人”に選出された頭脳をもち、自らが開発したAIを駆使して犯人捜しを始める。

奥平大兼:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

??(@daiken_0920)がシェアした投稿

Profile
読みおくだいら・だいけん
生年月日2003年9月20日
年齢17歳(2021年4月現在)
出身東京都
身長173cm
血液型O型
趣味芸術鑑賞・洋楽・クラシック・ピアノ
特技武道空手(初段)・バスケットボール
職業俳優
事務所スターダストプロモーション

奥平大兼:経歴

6歳から12歳までやっていた空手は初段の腕前で、2012年に全国武道空手道交流大会「形」で優勝している。

中学1年生のころ学校の帰り道に友人とはぐれ、渋谷駅の改札で足止めされていたところをスカウトされ芸能界入り。

中学時代はチームスポーツを経験したいとバスケ部での活動を優先し、芸能活動は積極的に活動していなかった。

趣味のピアノはショパンを愛するクラシック好きで、幅広い感性や経験が演技に生かされている。

つづいて、klklさんの出演作品をご紹介します。

ドラマ『ネメシス』姫川じょうい役の俳優「奥平大兼」の出演作品

奥平大兼さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

奥平大兼:映画出演作品

2018年11月に「演技の勉強」と、映画『MOTHER マザー』のオーディションに挑戦。

奥平さんは演技未経験でしたが、数百人の応募者の中から長澤まさみさんの息子・周平 役に抜擢されました。





役作りのために食事制限を行い、57キロあった体重を47キロまで落とし「立ちくらみするほど、きつかった」と語っている。

大森監督の助言で「自分の感じるまま周平になる」ことをテーマに、母親との関係に翻弄される息子という難役を演じ注目を集めました。

作品詳細

17歳の少年が実際に起こした、祖父母殺害事件。

すべてを狂わせた彼の母親は、怪物〔モンスター〕?それとも聖母〔マリア〕だったか。

何が少年を追い込んだのか?

彼が罪を犯してまで守りたかったものとは——?

母親役に長澤まさみ、内縁の夫役に阿部サダヲを迎え、実話をベースに描く感動の衝撃作『MOTHER マザー』。

2020年7月3日(金)から、全国公開。

奥平大兼:ドラマ出演

2020年に放送された、TBSドラマ「恋する母たち」でドラマ初出演を飾ります。

奥平さんは、優子(吉田羊)とシゲオ(おぎやはぎ・矢作)の息子、林大介 役を演じました😌

そして現在はネメシスと並行して、ドラマ『レンアイ漫画家』に出演中。

奥平さんは主人公の亡き弟・刈部純の高校時代役として、主に回想シーンで登場されています。

奥平大兼:CM出演

スマホ向けゲームアプリ『テイルズ オブ クレストリア』のCM、世界はそれを罪だと言った篇に出演。

奥平さんのCM初出演作品でした😌





奥平大兼:MV(ミュージックビデオ)出演

2020年にリリースされた、斉藤壮馬「パレット」のミュージックビデオに出演されています。





まとめ

ドラマ「ネメシス」4話のゲストキャスト、姫川じょうい役の俳優「奥平大兼」さんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • 全国武道空手道交流大会「形」で優勝経験がある。
  • 映画『MOTHER マザー』で数百人の応募から、メインキャストに抜擢。
  • 恋する母たちで、連続ドラマ初出演。

ということが分かりました。

マザーでは素晴らしい演技を披露した、奥平さん。

恋母ではマザーの役柄とは違い、成績優秀だけど引きこもりな男の子を演じました。

今回は奥平さんとしては初めて当たりの強い役を演じるそうで、新たな奥平大兼が見れるかもと今から期待しております😌

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事【ネメシス】キャスト・各話のネタバレ

 

2021 秋ドラマ 46作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!