キャスト

パンドラの果実|安田弥生役は誰?華優希【研究者】

ドラマ『パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜』3話が、2022年5月7日(土)に放送されています!

研究者・安田弥生役を演じる女優さんが気になったので、調べてみました。

このページでは、安田弥生役の女優「華優希」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

関連【パンドラの果実】動画を全話⇢無料視聴はコチラ »

 

ドラマ パンドラの果実|安田弥生役は誰?【華優希】

女優「華優希」さんのプロフィールと役柄です。

安田弥生(やすだ・やよい):役柄

 

この投稿をInstagramで見る

 

華優希(@yukihana_official)がシェアした投稿

植物バイオテクノロジー研究者。

華優希:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

華優希(@yukihana_official)がシェアした投稿

Profile
読みはな・ゆうき
生年月日1993年11月13日
年齢28歳(2022年4月現在)
出身京都府京都市
学歴立命館高等学校卒
身長161cm
血液型A型
職業女優・元宝塚歌劇団花組トップ娘役
事務所イー・コンセプト

関連【パンドラの果実】動画を全話⇢無料視聴はコチラ »

 

ドラマ パンドラの果実|安田弥生役「華優希」の経歴

宝塚ファンだった祖母や母の影響で、2011年雪組公演「ロミオとジュリエット」を初観劇し衝撃を受ける。

見る側じゃなく、夢を作る向こう側に行きたい。

として音楽学校受験を決意し、2012年に宝塚音楽学校へ入学後、2014年に宝塚歌劇団100期生として入団した。

当時、母親には反対されたものの、今では一番に応援してくれる存在と語る。

芸名の「華」には、

見ていると心に花が咲き、幸せな気持ちになれる。

という想いが込められている。

初舞台と組まわりを経て、2015年に花組へ配属。

2017年には、明日海りおさん・仙名彩世さんトップコンビ大劇場お披露目となる「邪馬台国の風」で、新人公演初のヒロインを飾る。

その後も数々の公演を経験し、2018年には『宝塚歌劇団年度賞』にて、2017年度の新人賞を受賞。

👗 主な舞台出演はコチラ

👗 初舞台(月組)

『宝塚をどり』
『TAKARAZUKA 花詩集100!!』
『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』

👗 組まわり(宙組)

『PHOENIX 宝塚!!-蘇る愛-』
『白夜の誓い-グスタフIII世、誇り高き王の戦い-』

👗 花組時代

2015年3-6月

『カリスタの海に抱かれて』
『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』

2015年7-8月

『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』
『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-』

2015年10-12月

新源氏物語
– 新人公演:あきつ(本役:音くり寿)

2016年

『ME AND MY GIRL』
『アイラブアインシュタイン』
『雪華抄(せっかしょう)』
『金色(こんじき)の砂漠』
『後宮の女ハディーシャ』

2017年

『仮面のロマネスク』
『邪馬台国の風』
『はいからさんが通る』

2018年

『ポーの一族』
『あかねさす紫の花』
『MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-』
『BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-』
『メランコリック・ジゴロ』

2019年

『CASANOVA』

👗 花組トップ娘役時代

2019年

『恋スルARENA』
『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』

2020年

『DANCE OLYMPIA』
『はいからさんが通る』

2021年

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』
『アウグストゥス-尊厳ある者-』

👗 出演イベント

タカラヅカスペシャル 2017
『ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-』

タカラヅカスペシャル 2018
『Say! Hey! Show Up!!』

タカラヅカスペシャル2019
『Beautiful Harmony』

華優希スペシャルライブ
『華詩集』
– 主演

 

2018年に上映された「ポーの一族」で、明日海りおさん演じる主人公の妹・メリーベル役に抜擢。

2021年7月上映の「アウグストゥス/Cool Beast!!」東京公演千秋楽をもって、




宝塚歌劇団を退団した。

2022年1月より、ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。

2022年2月に、ドラマ「ドクターホワイト」にて連続ドラマ初出演を果たし、本作「パンドラの果実」で2作目の出演となる。

つづいて、華優希さんの出演作品をご紹介します。

ドラマ パンドラの果実|安田弥生役「華優希」の出演作品

華優希さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

華優希:舞台出演

2021年10月に上映された、舞台『マドモアゼル モーツァルト』にて、コンスタンツェ役を演じました。

華優希さんの退団後初の舞台で、明日海りおさんと再共演しました。




華優希:ドラマ出演作品

2022年2月に放送された、日テレドラマ「ドクターホワイト」8話に、産婦人科医・東堂絵馬 役で出演されています。

まとめ

ドラマ「パンドラの果実」3話のゲストキャスト、安田弥生役の女優「華優希」さんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • 元宝塚歌劇団花組トップ娘役として、明日海りおさんとの共演多数。
  • 数々の公演を経て、宝塚歌劇団年度賞「2017年度新人賞」を受賞。
  • ドクターホワイトで、連続ドラマ初出演を飾る。

ということが分かりました。

とても華やかでエレガントな、華優希さん。

ゲスト出演というのは非常にもったいないですが…、今回のドクターホワイト出演をきっかけに、たくさんのドラマに出演してほしいです✨

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

人気記事【パンドラの果実】キャスト・各話のネタバレ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!