キャスト

親バカ青春白書|さくら子役は誰?【宮地美然(みやち・みしか)】



ドラマ『親バカ青春白書』第4話が、2020年8月23日(日)に放送されました!

さくら役を演じる俳優さんが気になったので、調べてみました。

このページでは、さくら役の子役「宮地美然」ちゃん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

親バカ青春白書|さくら子役は誰?【宮地美然】

子役「宮地美然」ちゃんのプロフィールと役柄です。

宮地美然:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

れ な(@aragaki_yui0611)がシェアした投稿 –

Profile
読み みやち・みしか
生年月日 2013年9月2日
年齢 6歳(2020年8月現在)
身長 104cm
趣味/特技 空手
職業 子役
事務所 テアトルアカデミー

つづいて、宮地美然ちゃんの出演作品をご紹介します。

親バカ青春白書 さくら役の子役「宮地美然」の出演作品

宮地美然ちゃんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

①:舞台
②:ドラマ出演

宮地美然:舞台

テアトルアカデミーの子役たちで構成された、劇団コスモスによる舞台公演『オノマトペイント ~ソラノアカリ~2020』に出演。

宮地美然ちゃんは、青空組でした。

Twitter

宮地美然:ドラマ出演作品

2019年11月から放送された、生田斗真さん主演のドラマ『俺の話は長い』に薗田(本田力)の娘役で出演しました😌

Twitter

また最近では、火曜ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』にて、松本穂香さん演じる「美佐」幼少期役を演じています!

Twitter

その他の出演作品

同期のサクラ「第2話」
– 火野つくし役
※火野すみれ(相武紗季)の1人娘

まとめ

ドラマ『親バカ青春白書』第3話に出演、さくら子役を演じる「宮地美然」ちゃんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • ドラマ「竜の道」では、美佐(松本穂香)の幼少期を演じている。
  • 同期のサクラでは、すみれ(相武紗季)の一人娘「火野つくし」役を演じた。
  • 空手が特技。。

ということが分かりました。

同期のサクラや竜の道など、旬な人気ドラマに出演中の宮地美然(みやち・みしか)ちゃん。

さくらの幼少期を演じるので、ガッキーとムロツヨシさんとの回想シーンで登場してくると思われます😌

天真爛漫な子供さくらとガッキーのやりとりに注目です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆな(@na.codeblue)がシェアした投稿 –

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事親バカ青春白書*各話のネタバレはコチラ

全話配信親バカ青春白書|1話〜最新話の動画はコチラ【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!