キャスト

M 愛すべき人がいて|輝楽天明(きら・てんめい)役の俳優は誰?【新納慎也】



ドラマ『M 愛すべきひとがいて』が、2020年4月18日(土)からスタートしました!

『A VICTORY』人気プロデューサー役の俳優さんが個性的なので、調べてみました。

このページでは、輝楽天明(きら・てんめい)役の俳優「新納慎也(にいろ・しんや)」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

M 愛すべき人がいて|プロデューサー・輝楽天明(きら・てんめい)役の俳優は誰?【新納慎也】

俳優「新納慎也」さんのプロフィールと役柄です。

輝楽天明(きら・てんめい):役柄

「A VICTORY」の人気プロデューサー。

「A VICTORY」の売上のほとんどを支え、絶頂期を極めている。

引用:公式サイト

新納慎也:プロフィール

新納慎也さんのプロフィールと画像は、以下のとおりです。

Twitter

読み にいろ・しんや
生年月日 1975年4月21日(44歳)
※2020年1月時点
出身 兵庫県神戸市
身長 180cm
血液型 A型
活動開始 1991年〜
映画代表作 スマイル 聖夜の奇跡
– 映画の中の男 役
Hunger Z(ハンガーゼット)
– 赤坂 役
職業 俳優
事務所 ワタナベエンターテインメント

新納慎也:経歴

16歳の時にスカウトされたことがキッカケで、モデルの仕事を始め、関西を中心にCM・コレクション・雑誌などで活躍。

俳優を志し、大阪芸術大学舞台芸術学科演劇コースに入学。2年生で自主退学し、20歳で上京する。

1997年からは、NHK-BS「にこにこぷんがやってきた」で、うたのおにいさんとしてレギュラー出演。

Twitter

その歌唱力やダンス力、モデル出身の容姿を武器に、ミュージカルの舞台を中心に活動。繊細且つ、個性的な演技に評価が集まる。

その個性的な存在感に「ミュージカル界の異端児」と評され、現在はミュージカルの舞台を中心に、ストレートプレイやTV等でも活躍中。

つづいて、新納慎也さんの出演作品をご紹介します。

M 愛すべき人がいて|輝楽天明(きら・てんめい)役の俳優「新納慎也」の出演作品

新納慎也さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

新納慎也:真田丸/豊臣秀次 役

新納さんは、NHK大河ドラマ『真田丸 (NHK大河ドラマ)』豊臣秀次 役を好演。

最終回放送後には、視聴者の「秀次ロス」現象が起きたほどでした💦

新納慎也:風雲児たち〜蘭学革命篇〜/杉田玄白 役

また、NHK正月時代劇『風雲児たち〜蘭学革命篇〜』では、主役の1人「杉田玄白」役として出演。

役を完璧に演じたいと、自毛を断髪したほど役者魂がすごい方です!

新納慎也:知らなくていいコト/ジーザス富岡

最近では、日テレ火10ドラマ『知らなくていいコト』第3話にゲスト出演。

新納さんは、予備校のカリスマ講師・ジーザス富岡を演じました!

Twitter

その他の出演作品

仮面ライダーキバ
– キング
– バットファンガイア(声)
– 仮面ライダーダークキバ(声)役

土曜時代劇 忠臣蔵の恋
〜四十八人目の忠臣〜
– 片岡源五右衛門 役

執事 西園寺の名推理
‐ 岸田亮平 役

絶対零度2020 ~未然犯罪潜入捜査~
「第1話」
– 岸本修一郎役

まとめ

ドラマ『M 愛すべき人がいて』にて、輝楽天明役を演じる俳優「新納慎也」さんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • NHK「真田丸」で豊臣秀次を演じ、秀次ロスが発生した。
  • ミュージカルの異端児と呼ばれ、メインの活動は舞台俳優。
  • 絶対零度4の第1話に犯人役で出ていた。

ということが分かりました。

新納さんはいつもどおり「濃いキャラ」を演じてくれそうで、登場がとても楽しみです😊

それでは、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事【M 愛すべき人がいて】キャスト・各話のネタバレはこちら

 

関連記事
error: Content is protected !!