キャスト

監察医朝顔2|猿渡優香役の女優は誰?【菅野莉央】



ドラマ『監察医朝顔2』第15話が、2021年2月20日(月)からスタートしました!

遺体で発見された男性の娘で、野毛山署強行犯係の刑事・森本琢磨(森本慎太郎)の学生時代の友人・猿渡優香役を演じる女優さんについて調べました。

このページでは、猿渡優香役の女優「菅野莉央」さん

  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

ドラマ「監察医朝顔2」猿渡優香役の女優は誰?【菅野莉央】

女優「菅野莉央」さんのプロフィールです。

菅野莉央:プロフィール

Profile
読みかんの・りお
生年月日1993年9月25日
年齢27歳 ※2021年1月時点
出身埼玉県
身長160cm
血液型O型
学歴法政大学人間環境学部人間環境学科
趣味読書
特技水泳
職業女優女優
事務所アミューズ

菅野莉央:経歴

2歳の頃に、セントラルグループ・セントラル子供タレントに所属。

1997年に『校長が変われば学校も変わる』でデビュー。

2000年には当時7歳で、タイムショック21の人気コーナー『時の番人の部屋』に少女役で出演していた。

2002年には『仄暗い水の底から』で映画初出演を飾り、主演・黒木瞳さんの娘役を演じ注目を浴びた。

以降もコツコツと芸能活動を継続し、2007年にアミューズへ移籍し現在へ至る。

つづいて、菅野莉央さんの出演作品をご紹介します。

ドラマ『監察医朝顔2』猿渡優香役の女優「菅野莉央」出演作品

菅野莉央さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

菅野莉央:映画出演作品

2017年公開の映画「星降る夜のペット」に、ドS飼い主の栗山杏子(きょうこ)役で出演されています。





その他の代表作

ハウルの動く城
– マッジ(声) 役

いぬのえいが
– 香織(幼少期) 役

悪の教典
– 高橋柚香 役

ふたつの昨日と僕の未来
– 白石絵梨 役

人数の町
(2020年9月4日)

菅野莉央:ドラマ出演作品

2018年に放送のドラマ「アンナチュラル」第2話に出演し、家出少女のミケ 役を演じました。凍死しました。

その他、ドラマ「下町ロケット2」では、ギアゴーストのエンジニア「坂本菜々緒」役や、

2019年には、ドラマ「トレース〜科捜研の男〜」にて、被害者の女性・五十嵐美加 役で出演していました😌

その他の代表作

ほんとにあった怖い話
第2シリーズ「亡者の演奏」
– 主演・園田奈津美 役

風のハルカ
「第1話 – 第96話」
– 木内奈々枝(幼少期) 役

とと姉ちゃん
– 鳥巣商事タイピスト 役

大河ドラマ 風林火山
「第8・26・36話」
– 美瑠姫(少女期) 役

仮面ライダーディケイド
「第16話 – 第17話」
– マユ 役

オトメン(乙男)〜秋〜
「第3話 – 最終話」
– 咲山入香 役

医龍3 最終話
– 高瀬恵 役

絶対零度〜未解決事件特命捜査〜
「スペシャル」
– チャン・イーリン 役

相棒 season12 第7話
– 東海林美久 役

GIVER 復讐の贈与者(2018年) – 飯野里美 役

菅野莉央:CM出演

2014年にオンエアされた、JR東海『東京ブックマーク 歩くたび世界が変わる東京へ』篇に出演。

ニットを被っている女性が菅野莉央さんです😌





その他の代表作

日本経済新聞 日経電子版
「見えてきた?民泊」篇
「見えてきた?人生100年」篇

九州通信ネットワーク BBIQ
(2003年)

ケンタッキー・フライド・チキン
(2004年7月 – )

NTT docomo ドコモショップ
(2007年8月 – )

TOYOTA PLUG-IN Championship
(2012年10月 – )

まとめ

ドラマ『監察医朝顔2』第15話のゲストキャスト、猿渡優香役の女優「菅野莉央」さんのプロフや出演作品をご紹介しました。

  • 2歳の頃から子役として活躍。
  • タイムショック21の人気コーナーに出演していた。
  • 俳優の神木隆之介さんとはタメで、昔は同じ事務所に所属していた。
  • 上野樹里さんとは14年ぶりの共演。

ということが分かりました!

菅野莉央:出演コメント

長く愛され丁寧に作られてきた作品という印象があり、その一部になれるうれしさと共に、緊張感もありました。

長くチームでやって来られている現場に参加する時は、どこか“お邪魔します”という気持ちになる部分があるのですが、撮影の合間に以前ご一緒した時の思い出話をして下さったりして、居心地良く撮影に臨むことができました。

とても感謝しています。

お芝居では、こちらが何を放っても受け止めてくれるような、静かで真っ直ぐな“朝顔先生”の目が印象的でした。

“死”を扱ってはいますが、残された人たち、これからも生きてゆく人たちの背中をそっと押してくれる温かい作品です。

ぜひご覧下さい。

出典:USA TODAY

それでは、最後までご覧いただき有難うございました。

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!