キャスト

青天を衝け|和宮(かずのみや)役の女優は誰?【深川麻衣】




2021年度の大河ドラマ『青天を衝け』が、2021年2月14日(日)からスタートしました!

孝明天皇の妹宮・和宮役の女優さんについて、調べてみました。

このページでは、和宮(かずのみや)役の女優「深川麻衣」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

青天を衝け|和宮(かずのみや)役の女優は誰?【深川麻衣】

女優「深川麻衣」さんのプロフィールと役柄です。

和宮(かずのみや):役柄

孝明天皇の妹宮。

幼いころより許婚いいなずけがいたにもかかわらず、幕府が目指す公武合体の象徴として、将軍・家茂との縁組みが浮上。

和宮は固辞するもかなわず、泣く泣く降嫁こうかした。

しかし、家茂の誠実な人柄に触れ、次第に心を開いていく。

深川麻衣:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

深川麻衣(@fukagawamai.official)がシェアした投稿

Profile
読み ふかがわ・まい
生年月日 1991年3月29日
年齢 29歳(2020年7月現在)
出身 静岡県磐田市
身長 162cm
血液型 O型
趣味 健康・食べること
特技 10秒で似顔絵を描くこと
手を床につけたまま1回転できること
マリオカートのヨッシーのモノマネ
職業 ・女優
・タレント
・ファッションモデル
デビュー 2010年〜
事務所 テンカラット

[jin-yohaku205]

深川麻衣:経歴

中学生時代に愛読していたファッション雑誌に影響を受け、芸能関係の仕事に興味を持つ。

高校生時代には、芸能界への憧れと歌やダンス好きが講じ、ダンススクール『ヒーローズアカデミー』へ入学。

2010年8月、ファッションブランド・ローリーズファーム主催の『kawaii EXPO 2010』モデルオーディションでグランプリを受賞し、専属モデルに抜擢。

専門学校を卒業後、母親から以下3つの条件付きで芸能界を目指すことに。

  • 1年やってダメだったら帰る
  • お金は自分で貯めること
  • 引き際を決めておくこと

上京後、2011年8月21日に受けた「乃木坂46」1期生オーディションに見事合格✨

一期生メンバーとして、レッスンやライブ・CDデビューや告知活動を精力的にこなし、乃木坂の土台づくりに尽力。

2015年には紅白出場を果たし、翌2016年1月に乃木坂を卒業した。





2016年9月から本格的に女優活動をスタートさせ、第10回TAMA映画賞「最優秀新進女優賞」を受賞

立て続けに朝ドラにも初出演し、

幼い頃からの夢を叶えた女優として、多方面で活躍中。

つづいて、深川麻衣さんの出演作品をご紹介します。

青天を衝け|和宮(かずのみや)役の女優「深川麻衣」の出演作品

深川麻衣さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

深川麻衣:CM出演

2020年1月にオンエアされた、メルカリのCM「パシャ!シュッピーン!」篇に出演されています😌





2020年7月には、マイナポイント広報室のCM「登場」篇に出演し、舘ひろしさん&ずん飯尾さんと共演しました😌





その他の出演作品

剣と魔法のログレス
「いにしえの女神(マーベラス)」
初ドーン。篇
初ワイガヤ。篇

アイプリモ
※2018年4月~2019年3月

日清食品 袋麺シリーズ
『愛されて三世代』篇

深川麻衣:映画出演作品

2021年1月29日(土)に公開の映画『おもいで写眞』に、主演・音更結子 役で出演。

東京でメイクアップアーティストを志し、美容部員として働く女性を演じます。





🎬 あらすじはコチラ

東京でメイクアップアーティストを志す音更結子は、メイクの仕事をしながら美容部員として働いていたが、嘘が嫌いで頑固な性格が災いし仕事をクビになってしまう。

そんな結子に追い打ちをかけるように、大切な祖母が亡くなったと知らせが。夢も大切な人も失った結子は、故郷へ戻ることを決意。

ある日、結子は幼なじみで役所に勤める星野一郎から老人向けに「遺影」撮影の仕事をしてみないかと誘われ、その仕事を引き受ける。

最初は縁起が悪いと敬遠され、なかなか受け入れられない結子。

そんな中、一人暮らしの山岸和子との出会いをきっかけに、遺影撮影ではなく、それぞれの思い出溢れる場所で写真を撮る「おもいで写真」を撮り始める――。

 

その他の出演作品

パンとバスと2度目のハツコイ
– 主演・市井ふみ 役

愛がなんだ
– 葉子 役

水曜日が消えた
– 瑞野 役

空母いぶき
– 森山しおり 役
※コンビニのアルバイト

深川麻衣:ドラマ出演作品

テレ東ドラマ25『日本ボロ宿紀行』第2話に出演。

父・篠宮一平(平田満)の急死により芸能事務所の社長を引き継いだ、主演「篠宮春子」役を演じ、地上波連続ドラマ初主演を飾りました✨





2021年スタートのテレ東・冬ドラマ「アノニマス 警視庁“指殺人”対策室」第2話に、ゲスト出演。

深川さんは、デマにより誹謗中傷を受けた女性・芹沢亜里沙(ありさ) 役を演じました。

その他の出演作品

プリンセスメゾン
– 沼越えつ子 役

世にも奇妙な物語’17
秋の特別編「ポニーテール」
– 主演・マイ 役

連続テレビ小説 まんぷく
– 香田吉乃 役

まだ結婚できない男
– 戸波早紀 役

まとめ

大河ドラマ『青天を衝け』のキャスト、和宮(かずのみや)役の女優「深川麻衣」さんのプロフや出演作品をご紹介しました。

  • ファッションブランドの専属モデルとして活躍。
  • 乃木坂46の立ち上げメンバーとして尽力した。
  • 現在は女優メインで活躍しており、最優秀新進女優賞を受賞。

ということが分かりました!

深川麻衣さん出演コメント

時代の波の中で、志を持ち懸命に生きる人々の姿を描く時代劇は、昔からずっと憧れでした。

今回、大河ドラマという素晴らしい現場で、錚々たる皆さまとご一緒できる喜び。そして実在した方を演じるという責任の重み。

どちらもしっかりと噛み締めながら、日々の撮影に臨みたいと思います。

史実では、和宮は悲劇の皇女として描かれていることが多いですが、この作品を通して、時代に翻弄されながらも強く生きた和宮の人生に寄り添いながら、悲しみだけでなく、葛藤の先にある幸せも表現できたら…と思っています。

それでは、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事青天を衝け その他のキャストはコチラ

 

2021 春ドラマ 40作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!